サイズの測り方

“あなたにぴったりの指輪サイズを見つけましょう。” “あなたにぴったりの指輪サイズを見つけましょう。”

リング内周から調べる

測りたい指の一番太い部分に糸や紙を巻きつけ、周囲の長さを測ります。対応表(内周)からリングサイズをお調べください。

リング内径から調べる

お手持ちのリング直径(内径)を測り、対応表(内径)からリングサイズをお調べください。

サイズ 内周 内径
1号 40.8 13
2号 41.9 13.4
3号 42.9 13.7
4号 44 14
5号 45 14.4
6号 46.1 14.7
7号 47.1 15
8号 48.2 15.4
9号 49.2 15.7
10号 50.3 16
サイズ 内周 内径
11号 51.3 16.4
12号 52.4 16.7
13号 53.4 17
14号 54.4 17.4
15号 55.5 17.7
16号 56.5 18
17号 57.6 18.4
18号 58.6 18.7
19号 59.7 19
20号 60.7 19.4
サイズ 内周 内径
21号 61.8 19.7
22号 62.8 20
23号 63.9 20.4
24号 64.9 20.7
25号 66 21

単位/内周 mm

リングはデザインによってフィットするサイズや着け心地が異なりますので、お近くのショップで実際にお試しになりことをおすすめします。

指のサイズは測る時間帯や体調などにより変動しますので、複数回測ることをおすすめします。

“お好みの長さにあわせて、アクセサリーをもっと楽しんで” “お好みの長さにあわせて、アクセサリーをもっと楽しんで”

jupiterでは、ネックレスなどのチェーンサイズを長くするためにアジャスターチェーンをご用意しております。お持ちのネックレスの素材に合わせて2種類よりお選び頂けます。

素材と石

“それぞれの素材の特徴や宝石の一部をご紹介” “それぞれの素材の特徴や宝石の一部をご紹介”

  • ゴールド

    ゴールド

    金は古来より貴重な金属として人々に愛されてきました。 非常に軟らかくて伸びやすく錆びることがないのが特徴で、その不変性が最大の魅力です。 またアレルギーも現れにくく、安心して身に着けられます。 現代でも高級品としての地位を保ち続けており、その価値と輝きは人々を魅了してやみません。

  • ホワイトゴールド

    ホワイトゴールド

    金に銀やニッケル・パラジウムなどを混ぜて作った白色系の金合金。 当初プラチナの代替品として開発されましたが、現在では人気を二分するほど定着しています。 ジュエリーだけでなく、アクセサリーやバッグの装飾としても用いられ、手に取る機会が増えたことで需要も高まりました。価格もプラチナに比べて安価で、強度が高いのも人気の理由です。

  • ピンクゴールド

    ピンクゴールド

    銅の割合を増やし、赤みを出した金のこと。 その優しいピンク色は日本人の肌に馴染みやすく、カジュアルに身に着けられるため非常に人気です。女性らしい色合いのため、結婚指輪にも多く用いられます。

  • プラチナ

    プラチナ

    金と比べてさらに希少価値が高く、その輝きもあいまって最も高貴な金属とされています。 またその無垢な白さが婚約・結婚にふさわしいことから、ブライダルジュエリーにも多く利用されます。錆びや熱にも強く、長い年月を経ても変色・変質の心配がほとんどありません。

  • ゴールドフィルド

    ゴールドフィルド

    ゴールド層の薄い金メッキと違い、ベースメタルの1/20の金層を熱で圧着したもの。 金によるコーティングの層が非常に厚いため、剥がれたり擦り減ったりすることがありません。 外観はゴールドそのもので高級感があり、お手頃な価格でゴールドを楽しめます。

  • シルバー

    シルバー

    銀は貴金属の中では比較的産出量が多く安価なことから、日本では若者向けの宝飾品として人気があります。純銀としては非常に柔らかく加工に向かないため、他の金属との合金の形で利用されるのが一般的です。空気や水に触れると硫化して変色しますが、それも愛好家の間では「燻し銀」として親しまれています。

  • 真鍮 しんちゅう

    真鍮 しんちゅう

    真鍮は黄銅やブラスとも呼ばれ、銅と亜鉛の合金です。亜鉛の含有量は、一般的に30%〜40%です。ニッケルや鉛が金属アレルギーを起こしやすい事から、これらを含まない安全な金属として中心材によく使われます。

  • ダイヤモンド

    ダイヤモンド

    ダイヤモンドは最も知名度が高く、最も高価な宝石として世界中で愛されています。 和名では「金剛石」とも呼ばれ、独特の美しい輝きを放ちます。 高い硬度と耐久性を持ち、世代を越えて身に着けられるのも魅力。 その存在感は、まさに「宝石の王様」と呼ぶにふさわしいものです。

  • ルビー

    ルビー

    燃えるように真っ赤な色をたたえたルビーは、インドなどでは幸福をもたらす石と伝えられてきました。 コランダムという鉱物からできており、ダイヤモンドに次いで硬度が高く頑丈な宝石です。 その中で最も赤いものをルビーと呼び、紫外線が当たると暗闇で輝くとされています。 持ち主に勝利を与えてくれる、非常に強いエネルギーを持った宝石です。

  • サファイア

    サファイア

    サファイアはルビーと同じくコランダムという鉱物からできており、赤いものがルビー、青いものがサファイアとなります。お守りとしてもパワーが強く、冷静沈着な精神をもたらしてくれるといわれています。 ダイヤモンドに次ぐ硬度があり、熱や酸にも高い耐性を持ちます。 名前の語源はギリシア語で青を意味する「サファイロス」。勝負運や金運を高めてくれる効果もあります。

  • パール

    パール

    「王の象徴」とされたダイヤモンドに対し、パールは「女王の象徴」といわれ珍重されてきました。 日本においては古事記・日本書紀の時代から存在し、「白珠」という名前で様々な古典や文献にも登場します。 宝石としての歴史が古く、古代には薬としても使用されました。

“あなたの誕生石は?” “あなたの誕生石は?”

  • ガーネット

    JANUARY / 1月
    ガーネット

    ラテン語でザクロを意味する「グラトゥム」を語源としており、日本でも「ざくろ石」と呼ばれます。そのミステリアスな深紅は見る者を魅了します。 また、ガーネットは実りの象徴とされ、身に着けると努力を実らせ成功へ導いてくれるといわれています。

  • アメジスト

    FEBRARY/ 2月
    アメジスト

    紫色をしたクォーツで、その名はギリシア語の「アメタストス(悪酔いから身を守る)」に由来したと言われています。「アメジストのコップでお酒を飲むと決して酔わない」という言い伝えを持つなど、上品さと美しさを兼ね備えた不思議な魅力のある宝石です。 「愛の守護石」とも呼ばれ、 真実の愛を運んでくれるとされています。

  • アクアマリン

    MARCH / 3月
    アクアマリン

    その名のとおり、身に着けると穏やかな海の中にいるような安らぎと癒しを与えてくれる石。 人との調和をもたらしてくれる宝石とされ、身に着ける人のコミュニケーション能力をアップされてくれる効果もあります。 陽光の中よりも夜の賑やかな照明の中で真の輝きを放つため、別名を「宝石の夜の女王」とも呼ばれています。

  • ダイヤモンド

    APRIL/ 4月
    ダイヤモンド

    ダイヤモンドは最も知名度が高く、最も高価な宝石として世界中で愛されています。 和名では「金剛石」とも呼ばれ、独特の美しい輝きを放ちます。 高い硬度と耐久性を持ち、世代を越えて身に着けられるのも魅力。 その存在感は、まさに「宝石の王様」と呼ぶにふさわしいものです。

  • エメラルド

    MAY / 5月
    エメラルド
    ガーネット

    世界四大宝石の一つとして、ダイヤモンドなどと並び称される宝石。 新緑のようなグリーンは人々に安らぎを与え、古代バビロニア時代には「美の女神ヴィーナスに捧げる宝石」と呼ばれたという記録があります。また、かの女王クレオパトラも愛用していたそうです。 恵みと慈悲を司り、恋愛を成就させてくれる効果もあります。

  • パール

    JUNE/ 6月
    パール

    まるで月の光をそのまま宿したかのように、静謐な光をたたえるムーンストーンは、幸福や永遠の若さを象徴しています。 青い光を放つものが最高級とされますが、日本では研磨された乳白色のものが一般的です。 元々はギリシア語で月を意味する「セレニテス」と呼ばれており、「ムーンストーン」と呼ばれるようになったのは1600年代からだといわれています。

  • ルビー

    JULY/ 7月
    ルビー

    燃えるように真っ赤な色をたたえたルビーは、インドなどでは幸福をもたらす石と伝えられてきました。 コランダムという鉱物からできており、ダイヤモンドに次いで硬度が高く頑丈な宝石です。 その中で最も赤いものをルビーと呼び、紫外線が当たると暗闇で輝くとされています。 持ち主に勝利を与えてくれる、非常に強いエネルギーを持った宝石です。

  • ペリドット

    AUGUST/ 8月
    ペリドット

    暗闇に光をもたらす希望の石―それがペリドットです。 別名「太陽の石」とも呼ばれ、ネガティブなエネルギーを取り除いて未来を切り開いてくれます。 宝石としての歴史は古く、キリスト教では儀式などにも用いられました。自信や希望を失った時、この宝石が心を照らしてくれるといわれています。夫婦和合の意味もあり、いつまでも仲の良い2人でいたい方へのお守りにも最適です。

  • サファイア

    SEPTEMBER / 9月
    サファイア

    サファイアはルビーと同じくコランダムという鉱物からできており、赤いものがルビー、青いものがサファイアとなります。お守りとしてもパワーが強く、冷静沈着な精神をもたらしてくれるといわれています。 ダイヤモンドに次ぐ硬度があり、熱や酸にも高い耐性を持ちます。 名前の語源はギリシア語で青を意味する「サファイロス」。勝負運や金運を高めてくれる効果もあります。

  • オパール

    OCTOBER/ 10月
    オパール

    虹色の輝きが魅力的な幸運の石。創造性を高め、才能を引き出してくれる効果があります。 別名「キューピット・ストーン」とも呼ばれ、愛を叶えてくれるといわれています。 古代ローマにおいてもその美しさを称賛され、強力なパワーストーンとして重宝されてきました。 現代でもお守りとして、広く人々から愛されています。

  • トパーズ

    NOVEMBER / 11月
    トパーズ

    トパーズという名前は、紅海のトパゾンという島から名付けられたという説や、サンスクリットで火を意味する「トパズ」から由来したという説など、様々な説があります。無色透明な石ですが、和名では「黄玉(おうぎょく)」と呼ばれます。非常に高い硬度とたくさんのカラーを持っており、装飾品の定番として用いられてきました。古代には太陽を象徴する石として好まれたと伝えられています。

  • ターコイズ(トルコ石)

    DECEMBER / 12月
    ターコイズ(トルコ石)

    成功を意味するターコイズは、古代、護符や貨幣としても使用されました。 また、コロンブスはエリザベス女王より送られたターコイズを羅針盤に嵌めこんで旅をしていたそうです。 正式名称はトルコ石であり、最も古い宝石のひとつとされています。 繁栄と成功を司り、身に着けると決断力を高めてくれる効果があります。

お手入れ方法

“お気に入りをながくお使いいただくために” “お気に入りをながくお使いいただくために”

日常のお手入れ

ご使用後は柔らかい布などで汗、汚れ、水分等を軽く拭き取ってください。汗や、ほこりはジュエリーの変色、退色を起こす原因となります。ほこりを振り払うようにやさしく拭くのがながくお使いいただく秘訣です。

やわらかな素材のセーム皮を使用したジュエリークロス販売しております。どうぞお試しください。

ラッピングの紹介

“アイテムを一層輝かせるラッピングについてご紹介します” “アイテムを一層輝かせるラッピングについてご紹介します”

ギフトラッピングをご希望のお客様には無料でボックスにリボンをかけてお届けいたします。ギフトをご希望の場合はカートページの
【ギフト】よりご注文くださいませ。

[JUPITER オリジナルパッケージ]

ギフト不可の商品、また【ギフト】をご選択されない場合も各ラインごとにオリジナルパッケージにセットしてお届けします。

アイテムによりパッケージの形、大きさは異なります。

プレゼント等の為、値札・購入証明書の同封を不要とされる方ははご注文時に「お届け先情報の設定」のページより購入証明書の同封について「同封しない」をご選択下さい。

アフターサービス

“ずっと大事につかっていただきたいから” “ずっと大事につかっていただきたいから”

ご不明点ございましたら
お気軽にご相談ください。

jupiter/Rozy

クリーニングやお修理をお受けしております。お品物とご一緒にお渡ししております保証書がございましたらご一緒に発送をお願いいたします。お修理代金が発生する場合は別途お見積もりをいたします。

リングのサイズ直しは承っておりません。

LYDEW

時計の電池交換やベルト交換などメンテナンスをお受けしております。

BLANTELIE

サイズ直し

一度に限り無料でサイズ直しいたします。

2回目以降はお見積もりとなります。

クリーニング

ご購入後3年間、無料にて承ります。

メンテナンス

石留めのゆるめなどがないかなどのメンテナンスをご購入後3年間無料にて承ります。

刻印の変更

ご購入後3年間、3回に限り無料にて承ります。最大文字数(16文字)まで、追加の刻印も承ります。

デザイン、サイズにより追加刻印できないリングもございます。